マンスリー(ウィークリー)マンションに住んでよかったと思った事

マンスリー(ウィークリー)マンションに住んでよかったと思った事

マンスリーマンションに住んでよかったと思ったことは…

● 29歳 女性の場合
マンスリーマンションに住んでよかったと思ったことは、電化製品や家具を揃えずに済んだことです。

大学生時代に通学時間が長かったこともあり、授業が多い2年生の間の1年間だけ、学校の近くに住むことになりました。
費用は親が多少出してくれることになりましたが、私も全体の費用の3分の1は出すようにという約束でした。
初めての一人暮らしで、ワクワクしながら部屋探しをしていましたが、思っていた以上に費用がかかるのではないかと困るようになりました。
初期費用の敷金、礼金がかかることも知りませんでしたし、なにより一番困ったことが、家具を一から揃えなければいけないことでした。
冷蔵庫、洗濯機、ベッドなど、最低限の電化製品や家具は絶対必要になってくるものの、一人暮らしを止めた後、どう処分したらいいのかという問題もありました。

「一人暮らしやっぱり止めたら?」と、母にも言われてしまいましたが、そんな時に見つけたものが、家具付きのマンスリーマンションでした。
学校からも近いですし、通常より家賃は高いものの、家具家電がほぼ揃った状態で住めることは、私にとって助かりました。

実際、住んでみたら、かなり快適に過ごすことができて、同じく一人暮らしをしていた友達に羨ましがられました。
私のように1年間限定で住むという方は、マンスリーマンションの方がお得かもしれません。